家事代行、素敵で嬉しい優良サービスの比較&判断基準は?

Pocket

家事代行サービスの業者は今ありふれています。口コミでもどこどこのサービスが
良いとか悪いとか、料金が安いとか値段に見合っているとか、ネットで探しても判断できない…
一体どこが一番なの?と高額な買い物だけに迷ってしまいますね。
以下は実際に家事代行サービスを利用した人たちの「ここが良かった!いらなかった!」
などの声をもとに選定したサービスの質を見極めるためのポイントです。

・家事代行、優良サービスの見極めポイントと比較基準にすべきところ

★依頼したサービスが行き届いているか
第一に依頼した内容が望み通りにこなされているのか、
そこが気になりますね。どこか適当なところがあったり不十分だと感じたら
もう二度とそこの業者には依頼しないでしょう。
プランで指示したこと、頼んだことをしっかりとこなしてくれているのか、
そこが業者を比較する際一番の見極めポイントです!

★時間が掛かりすぎないか、動きが適確で迅速か
いくら丁寧にやってくれてると言っても、時間がかかりすぎていたり
結局延長になってしまったりするのでは有難迷惑!依頼主の多くはテキパキと
仕事をこなす姿に「お願いしてよかった」と感じるそうです。
家事代行と言っても代わりにこなすだけでなく、自分の家ではありません。
スタッフはそれなりの‘家事のプロ’である事が大事です。
しっかりとした人材育成をされているか、信頼できるスタッフがいるのかは見極めるための重要なポイントとなります。

★料金が安いか
これが一番肝心!
相場は大体1時間4000円~6000円といったところですが、
大事なのは値段に合った、それ以上の成果をあげてくれるかどうかです。
例え最初「料金が高い」と感じても、水回りが新品同様に光り輝いていたら、ベビーシッターに
お願いして美容院へ行ったり1日のんびり自分だけの時間を過ごして戻ったら赤ちゃんがニコニコ
して待っていてくれたら…!
「ありがとう」と自然に口に出しているはずです。そんな気持ちは値段に変えられません。
支払った金額に対して十分なサービスを提供してくれているのか、家事代行
サービスの料金が安いのかどうかは実際依頼主が受けてみて感じる事であり
優良であるとされる業者は大抵、顧客から大満足!の評価を受けているものです。

ですからいくら見た目の値段が安いからと言っても得であるとは限らず
逆に極端に低料金である業者は注意する必要があります。
中程度の値段でも上質のサービスを行ってくれる業者はたくさんあります。

★プラスアルファの親切さ
サービスの内容に含まれていなくても‘ここ気になったから’
やっておきました!とか、これからもこの綺麗さを維持するのには
こんな風にしたらいいですよ、とかおそうじのコツやポイントを教えてくれた、など
そんな依頼主にとっては嬉しい気遣い、心遣いがあるのは大きなポイントです。

・まずはお試しプランで業者比較!

思い悩むよりもまず頼んでみて比較するのもおすすめです。
今様々な業者にお得で気楽なお試しプランがあります。
料金が比較的安いので契約する前にいくつかのプランを試してみるのもおすすめです。